ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホーム横浜生活あんしんセンタートップ第5期 横浜市市民後見人養成課程 説明会

第5期 横浜市市民後見人養成課程 説明会

横浜市では、認知症や知的障害、精神障害などにより、判断能力の不十分な方を支援する地域の身近な存在として、市民が後見活動を担う「市民後見人」を4期にわたって養成してきました。このたび、第5期養成課程を開講にあたり、説明会を開催します。養成課程の申込みにあたっては、申込者本人がこの説明会に参加していることが要件となっています。養成課程参加をご検討されている方は必ずご参加ください。

【日時・会場・定員】(同一内容で全3回実施)

●2月13日(木)16:00~17:30・横浜市健康福祉総合センター 4階ホール・300名

●2月22日(土)10:00~11:30・横浜市健康福祉総合センター 8階8AB会議室・100名

●2月27日(木)10:30~12:00・保土ケ谷公会堂 講堂・300名

詳しくはこちら→「第5期 横浜市市民後見人養成課程 説明会」

これまでの養成課程の内容などについてはこちら→「市民後見人養成・活動支援事業」

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader® がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader® (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

adobe Readerダウンロード

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー