ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホーム福祉よこはまトップページ172号ボラセン情報

ボラセン情報

横浜市ボランティアセンターからのお知らせ


★企業の新人社員研修の実践

~JXエンジニアリング株式会社~

JXエンジニアリング株式会社(本社:中区桜木町一丁目1番地8日石横浜ビル)にて、新人社員研修(技術職34名)として、4月24日(木)に「ボランティア体験研修」・4月30日(水)に「バリアフリーマインド研修」が実施されました。
横浜市ボランティアセンターは、実施に向けた調整および「バリアフリーマインド研修」では企画と当日の進行等の役割を担い協力しました。

4月24日 ボランティア体験研修
NPO法人アクションポート横浜の企画・コーディネートのもと、港南台駅近くの港南台生き生きプレイパークにてボランティア体験研修を実施しました。
活動は、港南台生き生きプレイパークにある竹林にて、子ども達や保護者などプレイパークに遊びに来る方々の事を考え、みんなで楽しめる竹を使った遊具づくりを行いました。

社員からの感想

点線
最初は不安だったが、結果として良いものが出来たと感じた。
道具の扱い方等、仕事にも十分に活かせる体験だった。

遊具づくりの様子

港南台生き生きプレイパークより

点線
こうした企業の社員の受入をしたのは初めてだったが、竹林での遊具を作ってもらうなど、受入側にもメリットになった。

アクションポート横浜より

点線
若い人たちは「地域」との接点があまりなく、地域で活動する人たちの事を知ることで、地域貢献の意識が芽生えると思います。今回のような研修に取り組む企業が増えることを期待します。
4月30日 バリアフリーマインド研修
NPO法人横濱ジェントルタウン倶楽部と協働し、バリアフリーやダイバシティ(多様性)等を理解することを目的にJXエンジニアリング(株)にて研修を実施しました。
午前中は、車いす体験と視覚障害者誘導体験を実施。午後は、当事者からの講義と体験や講義からの気づきや課題等をまとめ、個人・企業・地域でできることをグループにて検討を行い、発表し共有しました。

社員からの感想

点線
今回の研修で、相手の立場になって考えることの重要性を学ぶことができた。
困っている人がいれば、自分から率先して手助けができればと感じた。
是非、来年の新入社員にも講義を聞いて欲しいと思います。

横濱ジェントルタウン倶楽部より

点線
企業の新入社員教育の一つに組み入れていただき、ありがたく思っています。社員のみなさん、とても積極的に取り組んで発表も素晴らしかったです。
もっと多くの企業にも取り入れていただけたらと思います。
車いす体験の写真
車いす体験の様子
グループワークの写真
グループワークの様子
NPO法人 アクションポート横浜
港南台生き生きプレイパーク
NPO法人 横濱ジェントルタウン倶楽部
問い合わせ先:横浜市ボランティアセンター 電話:045-201-8620
ボラちゃんが行く!ボランティアの4原則の巻

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー