ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホーム福祉よこはまトップページ200号みんなのきもち ありがとう

横浜市社会福祉協議会
福祉よこはま

社会福祉法人
横浜市社会福祉協議会
〒231-8482
横浜市中区桜木町1-1
横浜市健康福祉総合センター
お問合せはこちらのメールアドレスに

みんなのきもち ありがとう

みなさまから寄せられたご寄付は、市内の市民活動団体、障害児・者団体の支援のため、有効に活用させていただきます。


よこはまふれあい助成金 助成事業 NPO法人フードバンク浜っ子南

食べられる安心を届ける支援活動

2020年春、新型コロナウイルス感染症拡大により経済的困難を抱える方が増える中、食べ物を分かち合い、食べられる安心を届けることで社会のセーフティネットの一部となることを目指し、フードバンク浜っ子南は設立されました。主にひとり親家庭を対象として、横浜市南部地域で定期的にフードパントリー(※)の活動を行っています。活動を続けていく中で支援対象の方は増え、さらに活動場所を広げながら支援を続けています。
団体では、ホームページで寄付を呼びかけるほか、設置場所として協力をしていただいている店舗等で食品を集めています。

※フードパントリー
生活困窮者などに食品を無償で提供する支援活動

ありがとうメッセージ

フードバンクは個人・団体・企業の皆様から余剰の食品の寄付を募り必要な方々へ手渡す活動です。自分たちの暮らす地域で食支援の流れをつくりだすことで、地域に助け合いの輪を広げていくことができます。
この1 年、浜っ子南には多くのご支援、ご協力をいただきましたが、まだまだ多くの方が食の支援を必要とされています。活動の継続には提供食品の確保、食品保管庫の維持、運搬手段が欠かせません。フードバンク活動を社会のセーフティネットのひとつとして定着させ、継続し、発展させることにより、誰ひとり取り残されることのない豊かな社会を創ることを願って活動しています。
今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。
テーブルの上に置いてあるお菓子の詰め合わせの写真
▲子ども用のお菓子詰めあわせ
会場の写真
▲フードパントリーの会場
横浜市ボランティアセンターでは、寄付のご相談をお受けしています。 電話:045-201-8620

寄付者のご紹介 ご支援・ご協力ありがとうございました。順不同
令和3年4月1日~6月30日受付分

善意銀行 金銭寄付者

吟楽会 様 永野福祉ネットワーク 庭木グループ 様 よこはまシニアボランティアポイント登録者 様 日清オイリオグループ 株式会社 様 株式会社 高栄設備工業 様 匿名(1件)

善意銀行 物品寄付者

株式会社 セブン-イレブン・ジャパン 様 宮内建設 株式会社 様 公益財団法人 みずほ教育福祉財団 理事長 塚本隆史 様 一般社団法人 横浜港振興協会 様 KDDI 株式会社 南関東総支社 様 日本調剤 株式会社 横浜支店 様 R.T 様 株式会社 NB建設 様 匿名(1件)

よこはま あいあい基金寄付者

よこはまシニアボランティアポイント登録者 様 匿名(1件)

障害者年記念基金寄付者

よこはまシニアボランティアポイント登録者 様

福祉基金寄付者

よこはまシニアボランティアポイント登録者 様 匿名(2件)

ヨコハマ寄付本寄付者

岩田 弘 様 横浜市社会福祉センター利用者一同 様 社会福祉法人 横浜市神奈川区社会福祉協議会 様 老人福祉センター 横浜市野毛山荘 様 横浜移動サービス協議会 様 匿名(53件)

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー