ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホーム 障害者支援センタートップ お知らせ 研修会等のお知らせ

研修会等のお知らせ

「研修会等のお知らせ」を更新しました。(平成29年度「障害福祉入門研修会」(新人職員研修))

平成29年度「障害福祉入門研修会」(新人職員研修)

主催 (福)横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
日時 【第1回】5月16日(火)
【第2回】5月26日(金)
【第3回】6月7日(水)
【第4回】6月15日(木)
【第5回】6月28日(水)
時間はすべて13:30~17:00
場所 横浜市健康福祉総合センター8階8AB(第1・3・5回)、横浜ラポール2階大会議室(第2・4回)
内容 【第1回】テーマ「横浜の地域活動と施策」
【第2回】テーマ「障害者の人権」
【第3回】テーマ「職員として望まれる支援」
【第4回】テーマ「障害者と家族が望む支援」
【第5回】テーマ「聴くということ"望まれる傾聴の姿勢"」
※第1、3、4回の講演は、一般の方も参加ができます。


1職員用 と 2一般受講者用 が まとめてダウンロードされます。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 各回100名
参加費 無料
申し込み ■申込用紙に必要事項をご記入の上、障害者支援センター事務局あて、FAXまたは郵送でお申し込みください。
■申込み〆切
職員:平成29年5月8日(月) / 一般受講者平成29年5月1日(月)
※本研修は、障害福祉関係施設職員を対象とした新人職員研修を兼ねております。申し込み多数の場合は、新人職員研修の申込み者を優先させていただくことがあります。
お問い合わせ・
申し込み先
お問合せ・申し込み先:福)横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
〒231-8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL 045-681-1211
FAX 045-680-1550
研修事業担当:須藤・板垣・服部

平成28年度「医療・保健・衛生等研修会」(第3~7回)

主催 横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
日時 【第3回】平成28年12月20日(火)13:30~16:00
【第4回】平成29年1月12日(木)13:30~16:00
【第5回】平成29年1月17日(火)13:30~16:00
【第6回】平成29年2月1日(水)13:30~16:00
【第7回】平成29年2月7日(火)13:30~16:00
場所 【第3回】横浜ラポール2階大会議室 【第4回】横浜市健康福祉総合センター4階ホール 【第5~7回】横浜市健康福祉総合センター8階8AB会議室
内容 障害のある方への支援に欠かせない「医療・保健・衛生等」の様々なテーマに沿って、必要な知識や関わり方について理解を深めるための研修会です。 各回異なるテーマですので、ご希望の回のみの受講も可能です。日頃の疑問を解決し、今後の活動や支援にお役立てください! 【第3回】「広汎性発達障害のある方へのかかわり」
講 師:1三好 彩 氏(神戸市こころの健康センター 精神科医)
2山舘 美桜 氏(オフィスウイング 所長)
【第4回】「精神障害のある方へのかかわり-統合失調症を中心に-」
講 師:片柳 光昭 氏(みやぎ心のケアセンター)
【第5回】「高齢期の知的障害のある方へのかかわり」
講 師:有賀 道生 氏(国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 診療部長)
【第6回】「福祉職・支援者が知っておきたいてんかんの基礎知識とその対応方法について」
講 師:1田中 正樹 氏(田中神経クリニック てんかん専門医) 2榎 正晴 氏(SELP杜 施設長)
【第7回】「障害のある方への口腔ケア・摂食嚥下について」
講 師:菅 武雄 氏(鶴見大学歯学部高齢者歯科学講座 講師/歯科医師)

詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 【第3・5・6・7回】100名 【第4回】300名
参加費 無料
申し込み 「参加申込書」に必要事項を記載の上、障害者支援センター宛にFAXまたは郵送でお申込みください。
◆申込み締切り:各開催日の1週間前
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
〒231-8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL 045-681-1211 FAX 045-680-1550 研修事業担当:須藤
申込用紙等 申込用紙

平成28年度 「障害のある当事者のお話をきく研修」

主催 横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
日時 平成28年11月21日(月)14:00~16:00
場所 横浜ラポール2階大会議室
内容 ~障害のある当事者からのお話~ <お話をしてくれる方>
()() 和田 千珠子(わだ ちずこ)さん (旭区地域生活支援拠点ほっとぽっと ピアスタッフ)
山下 賢一(やました けんいち)さん (かもめ工房)
<お話の内容>
・ご自身の暮らし、活動について
・こういう関わりをして欲しい、配慮してほしいこと
・周りの人へのメッセージ など

詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 100名
参加費 無料
申し込み 「参加申込書」に必要事項を記載の上、障害者支援センター宛にFAXまたは郵送でお申込みください。
申込締切:平成28年11月14日(月)
※申し込み多数の場合は調整させていただきます。特に連絡がない時は、当日直接会場にお越しください。
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
〒231-8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL 045-681-1211 FAX 045-680-1550
研修事業担当 須藤
申込用紙等 申込用紙
備考

平成28年度「医療・保健・衛生等研修会」(第1回~2回)

主催 横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
日時 【第1回】平成28年10月12日(水)13:30~16:00
【第2回】平成28年11月4日(金)13:30~16:00
内容 障害のある方への支援に欠かせない「医療・保健・衛生等」の様々なテーマに沿って、必要な知識や関わり方について理解を深めるための研修会です。各回異なるテーマですので、ご希望の回のみの受講も可能です。日頃の疑問を解決し、今後の活動や支援にお役立てください! 【第1回】「障害のある方の性と支援」
講 師:山本 良典 氏(日本障害児性教育研究会)
【第2回】「自閉症の方へのかかわり」
講 師:木村 重之 氏(社会福祉法人横浜やまびこの里 東やまたレジデンス)
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 【第1回】100名、【第2回】300名 ※申込み多数の場合は調整させていただきます。こちらからの連絡がない場合は、直接会場にお越しください。
参加費 無料
申し込み 「参加申込書」に必要事項を記載の上、障害者支援センター宛にFAXまたは郵送でお申込みください。
◆申込み締切り:各開催日の1週間前 【第1回】平成28年10月5日 【第2回】平成28年10月28日
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
〒231-8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL 045-681-1211 FAX 045-680-1550 研修事業担当:須藤
申込用紙等 申込用紙
備考 ※「医療・保健・衛生等研修会」第3回~第7回の詳細は、別途ご案内いたします。
テーマ(予定):精神障害のある方へのかかわり、高齢期の知的障害のある方へのかかわり、口腔ケア・摂食嚥下、てんかんの基礎知識等

障害のある人と家族のためのあんしんノート書き方講座

主催 横浜市障害者後見的支援推進法人 横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
日時 1)平成28年 9月29日(木) 10時~13時及び30日(金) 10時~13時 2)平成28年11月24日(木) 10時~13時及び11月25日(金) 10時~13時 ※2日間の講座です。両日程は同じ内容です。申込用紙で希望の日程を選択してください。
場所 横浜ラポール 2階 ラポールボックス(新横浜駅 徒歩10分)
内容 各グループのインストラクターがご自分で作成した「あんしんノート」を見せながら、 具体的に作成のポイントなどをお伝えし、書き方の相談にのりながら一緒に書き進めます。 ※すでに「あんしんノート」をお持ちの方は、当日ご持参ください。 ◆インストラクター NPO法人「ゆうの風」・横浜重心グループ連絡会~ぱざぱネット~会員のみなさん ◆対象:障害のある方、ご家族
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 60名
参加費 無料
申し込み 申込書に記載し、E-mailまたはFAXで、申し込み期限までに下記までお申込みください。 ※申し込み多数の場合は選考し、9月中旬までに選考結果をハガキにてお知らせします。 平成28年9月9日(金)必着
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター 担当 赤荻・齋藤・市・霧生 〒231-8482 横浜市中区桜木町1-1 横浜市健康福祉総合センター9階 TEL:681-1277 FAX:680-1550 E-mail:jimukyoku@yokohamashakyo.jp
申込用紙等 申込用紙

学校や施設、相談機関等の教育や支援・相談に関わるみなさまへ 自閉症や知的障害のある方のコミュニケーションに関する研修会~少人数によるコミュニケーション支援勉強会~<応用編>

主催 セイフティーネットプロジェクト横浜・横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
日時 参加者のみなさんの希望により、アドバイザーと調整の上決定します。 1回目・2回目とも2時間程度を予定しています。
場所 参加者のみなさんの希望により、アドバイザーと調整の上決定します
内容

「セイフティーネットプロジェクト横浜」では、コミュニケーションボード・カードの普及活動の一環として、今般、オリジナルのコミュニケーションボードを作成できるシステムやイラストをダウンロードできるシステムを開発しました。

この勉強会では、参加者のみなさまと現場で活用できるコミュニケーションボードの作成や、コミュニケーション支援に関わる課題の検討を行います。 職場や支援者同士のグループをつくって、お申し込みください。アドバイザーがみなさんの職場等へ出向き、2回にわたり勉強会を開催します。 職場や仲間同士のグループ(5名程度)でお申込みください。 ◆1回目 ・現場で活用するオリジナルのコミュニケーションボードの作成 ・各現場でのコミュニケーション支援の課題等に関する意見交換とアドバイス ◆2回目 (1回目終了後、1ケ月をめどに、振り返りを実施します。) ・実際に作成したオリジナルボード等を活用してみた結果の振り返り ・各現場でのコミュニケーション支援の課題等に関する意見交換とアドバイス 〇アドバイザー 青山 均氏(セイフティーネットプロジェクト横浜 アドバイザー)
詳しい内容は、こちらをご覧ください。

定員 2グループ(各グループ5名程度) (お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます) ※ただし、平成28年8月4日(木)開催「知的障害や自閉症のある方のコミュニケーションに関する研修会」に 参加された教育や支援・相談に関わる専門職の方にかぎります。
参加費 無料
申し込み 「参加申込書」に必要事項を記載の上、障害者支援センター宛にFAXまたは郵送でお申込みください。 後日、事務局から開催の是非や日程のご相談等、ご連絡をいたします。
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会障害者支援センター 担当 赤荻・川崎 〒231―8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階 TEL:045-681-1211 FAX:045-680-1550
申込用紙等 申込用紙
備考 平成28年9月7日(水)必着

自閉症や知的障害のある方のコミュニケーションに関する研修会(基礎編)

主催 セイフティーネットプロジェクト横浜・横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
日時 平成28年8月4日(木)10:30~12:30
場所 横浜市健康福祉総合センター4階ホール(横浜市中区桜木町1-1)
内容 ◆第1部 「地域につなげる『コミュニケーション支援ボード』~知的障害・自閉症の人たちへのコミュニケーション支援~」 【70分】 講師:セイフティーネットプロジェクト横浜 アドバイザー 青山 均 氏 ◆第2部 「昨年度の研修に参加された方から 支援の現場での取組み」【30分】 講師: 社会福祉法人恵和 恵和めぐみ 鷹羽 誠一 氏 オリジナルコミュニケーションカード等を現場で活用している状況を報告します。 ◆第3部 「セイフティーネットプロジェクト横浜の出前講座について」【20分】 話し手:Kokuaのみなさん 出前講座「知的障害や自閉症のある人への支援―避難場所編―」のデモンストレーションを行います。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 300名(先着順) ※お申し込みが多数の場合には、定員に達した時点で締め切らせていただきます。申し込み後、特に連絡がない場合は、当日会場にお越しください。
参加費 無料
申し込み 研修会参加申込書」に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXにてお申し込みください。
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会障害者支援センター 担当 赤荻・川崎 〒231―8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階 TEL:681-1211 FAX:680-1550
申込用紙等 申込用紙
備考 ◆申込締切 平成28年7月29日(金)

障害福祉入門(新人職員)研修会

主催 (福)横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
日時 【第1回】平成28年5月16日(月)
【第2回】5月27日(金)
【第3回】6月2日(木)
【第4回】6月9日(木)
【第5回】6月22日(水)
時間はすべて13:30~17:00
場所 横浜市健康福祉総合センター(第1回、第4回)、横浜ラポール(第2回、第3回、第5回)
内容 【第1回】テーマ「横浜の地域活動と施策」
【第2回】テーマ「職員として望まれること」※一部、講師が変更となりました。
【第3回】テーマ「障害者と家族が望む支援」
【第4回】テーマ「障害者の人権」
【第5回】テーマ「聴くということ"望まれる傾聴の姿勢"」 ※第1~3回は、一般の方も参加ができます。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 各回100名
参加費 無料
申し込み ■申込用紙に必要事項をご記入の上、障害者支援センター事務局あて、FAXまたは郵送でお申し込みください。 ■申込み〆切
新人職員:平成28年5月9日(月) / 一般受講者平成28年5月2日(月) ■本研修は、障害福祉関係施設職員を対象とした新人職員研修を兼ねております。申し込み多数の場合は、新人職員研修の申込み者を優先させていただくことがあります。
お問い合わせ・
申し込み先
福)横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
〒231-8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL 045-681-1211
FAX 045-680-1550
研修事業担当:友部・須藤
申込用紙等 申込用紙

障害のある人と家族のための「あんしんノート書き方講座」

主催 横浜市障害者後見的支援推進法人 横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
日時
1)平成27年9月24日(木)・25日(金)10時~13時
2)平成27年10月1日(木)・10月9日(金)10時~13時
※2日間の講座です。両日程は同じ内容です。申込用紙で希望の日程を選択してください。
場所 横浜ラポール2階ラポールボックス(新横浜駅徒歩10分)
内容
各グループのインストラクターがご自分で作成した「あんしんノート」を見せながら、具体的に作成のポイントなどをお伝えし、書き方の相談にのりながら一緒に書き進めます。
すでに「あんしんノート」をお持ちの方は、当日ご持参ください。
◆インストラクター:NPO法人「ゆうの風」・横浜重心グループ連絡会~ぱざぱネット~会員のみなさん
◆対象:障害のある方、ご家族
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 60名
参加費 無料
申し込み
申込書に記載し、E-mailまたはFAXで、申し込み期限までにお申込みください。
※申し込み多数の場合は先行し、9月中旬までに選考結果をハガキにてお知らせします。
◆申し込み期限:平成27年8月31日(月)必着
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
担当 齋藤・霧生・赤荻・市
〒231-8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL:681-1277
FAX:680-1550
E-mail:jimukyoku@yokohamashakyo.jp
申込用紙等 申込用紙

自閉症や知的障害のある方のコミュニケーションに関する研修会<応用編>

主催 セイフティーネットプロジェクト横浜・横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
日時
◆1回目
平成27年8月19日(水)18:30~20:30
平成27年8月20日(木)18:30~20:30
※上記、2日間のうち、どちらかの日程にお申込みください。
※両日、同じ内容・会場で行います。

◆2回目
1回目終了後、1ケ月をめどに、振り返りを実施します。
場所 ◆1回目:横浜市健康福祉総合センター9階小会議室904◆2回目:横浜市健康福祉総合センター(予定) 地図
内容
~少人数によるコミュニケーション支援勉強会~
◆1回目
・現場で活用するオリジナルのコミュニケーションボードの作成
・各現場でのコミュニケーション支援の課題に関する意見交換とアドバイス
◆2回目
・実際に作成したオリジナルボード等を活用してみた結果の振り返り
・各現場でのコミュニケーション支援の課題に関する意見交換とアドバイス

◆アドバイザー:青山 均氏(セイフティーネットプロジェクト横浜 アドバイザー)

◆対象:平成27年8月4日(火)開催「知的障害や自閉症のある方のコミュニケーションに関する研修会」に参加された教育や支援・相談に関わる専門職

詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員 各日5名程度(定員になり次第締切らせていただきます)
参加費 無料
申し込み
「参加申込書」に必要事項を記載の上、障害者支援センター宛にFAXまたは郵送でお申込みください。
後日、「参加証」をご自宅宛にご返送いたしますので、当日ご持参ください。
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
担当 市・赤荻・川崎・田之畑

〒231―8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL:045-681-1211 FAX:045-680-1550
申込用紙等 申込用紙
備考 ◆申込締切:平成27年8月7日(金)必着

自閉症や知的障害のある方のコミュニケーションに関する研修会〈基礎編〉

主催 セイフティーネットプロジェクト横浜・横浜市社会福祉協議会障害者支援センター
日時 平成27年8月4日(火)10:30~12:30
場所 横浜ラポール2階大会議室(横浜市港北区鳥山町1752)
内容
◆第1部 「地域につなげる『コミュニケーション支援ボード』 ~知的障害・自閉症の人たちへのコミュニケーション支援~」 【80分】
講師:セイフティーネットプロジェクト横浜 アドバイザー 青山 均 氏
地域にあって地域で使う「コミュニケーション支援ボード」のねらいと、2003年からの普及活動の歩み、最新の開発状況についてお話を伺います。また、自閉症や知的障害のある人たちの障害特性とコミュニケーション支援についても理解を深めていきます。
◆第2部 「せや活動ホーム太陽での取り組み」【20分】
講師:せや活動ホーム太陽 五十嵐 賢治 氏
オリジナルコミュニケーションボードを現場で活用している状況を報告します。
◆第3部 「セイフティーネットプロジェクト横浜の出前講座について」【20分】
話し手: みどり養護学校PTAのみなさん
出前講座「知的障害や自閉症のある人への支援―避難場所編―」のデモンストレーションを行います。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
定員
100名(先着順)
※お申し込みが多数の場合には、定員に達した時点で締め切らせていただきます。申し込み後、特に連絡がない場合は、当日会場にお越しください。
参加費 無料
申し込み チラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXにてお申し込みください。
お問い合わせ・
申し込み先
横浜市社会福祉協議会 障害者支援センター
担当 市・赤荻・川崎・田之畑
〒231―8482 横浜市中区桜木町1-1横浜市健康福祉総合センター9階
TEL:045-681-1211 FAX:045-680-1550
申込用紙等 申込用紙
備考 ◆申込み〆切:平成27年7月31日(金)

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー