ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホーム ウィリング横浜 こころの相談室 夜間の面談相談について

こころの相談室 夜間の面談相談について

【重要なお知らせ】(令和3年9月30日更新)

日頃からウィリング横浜 こころの相談室をご利用いただき、ありがとうございます。

ウィリング横浜は、緊急事態宣言の解除に伴いまして、10月1日よりこころの相談室の

夜間の面談相談を再開いたします。ご利用の皆さまには、ご理解、ご協力いただき、感謝申し上げます。

利用状況につきましては今後の社会状況によっては変更する場合がありますのでご了承ください。

面談相談のご利用にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力をお願い致します。

面談相談利用にあたっての注意事項

  • 必ずマスクを着用してください。
  • 入室前の手洗いの励行をお願いします。また、手指消毒液を設置しますので、ご利用ください。
  • 入室時、検温にご協力ください。
  • 勤務施設・事業所や同居家族などに新型コロナウイルスの感染が認められる場合や体調不良(発熱や咳など)の場合は、電話相談をご利用ください。
  • 入室時に体調不良(発熱や咳など)の場合は相談をお受けいたしかねます。
  • ウィリング横浜はビル管理法に基づき、常時、外気を取り入れた換気が行われています。したがって、密閉空間ではありませんが、相談者とカウンセラーは適切な距離を保って対面を避けて着席し相談を実施します。
  • 相談員の体調が悪い場合には担当者が変わる可能性があります。
  • 相談終了後、机や用いた物品を拭き取り消毒します。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大の観点から、ご相談予約日が中止または延期の判断を行う場合があります。
  • ※面談相談利用後、新型コロナウィルス感染の疑いが生じ、PCR検査を受けた場合は速やかに下記の連絡先にご連絡ください。横浜市の要請により、報告します。
    【連絡先】ウィリング横浜 人材開発担当 電話 045-847-6674

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー