ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホームボランティアセンタートップ現在のページ

横浜市ボランティアセンター

ボラセンの使い方(使用案内)

●市民利用受付窓口
TEL:045-201-2060
FAX:045-201-6116
9:00~21:00 (土日・祝日は17:00まで)
休館 = 年末年始、月1回程度の機材点検日 他

※設備利用時間は、以下の3区分に分かれています。

午 前
午 後
夜 間
9:00~12:00
13:00~17:00
18:00~21:00
設備を利用するためには...
市民の福祉保健活動等を目的としたボランティアグループなどの活動場所として設備の利用ができます。
設備の利用には、登録が必要です。
使用料は無料です。

登録に必要なもの
(1)使用登録申込書 (市民利用受付窓口にて配布)
(2)活動内容のわかる資料
(1)と(2)を窓口まで持参してください。
ボランティアセンターで確認をし、ハガキにて登録ナンバーを通知いたします。
(登録ナンバーは予約の際に必要です。)
利用できる設備
■ボランティアコーナー(8F) & ボランティアルーム(9F) & ボランティアスペース(9F)
  • 定 員 : コーナー20名、 ルーム30名、スペース12名
  • 使 途 : 団体利用。会議・勉強会などに使用できます。
  • 申込み : 利用希望日の3ヶ月前の同日(応答日)から当日まで 窓口、または電話にて先着受付。
■点字製作室(8F) ※利用団体自主運営
視覚障害者支援活動として、点訳活動に関する設備があります(立体コピー、点訳パソコンなど)。
  • 使 途 :点訳ボランティア・視覚障害者団体利用。パソコン点訳、点字印刷、点図印刷などの機材あり。
  • 申込み :ボラセン設備利用登録後、自主運営委員会参加のうえ、市民利用受付窓口設置専用受付簿に記入。
  • 立体コピー機は、視覚障害者の方や、ボランティアグループの利用に限ります。登録をしていない方は事前にボランティアセンターにお問い合わせください。
■録音室(8F) & テープ発送室・プリント室(9F) ※利用団体自主運営
  • 使 途 : 音声訳ボランティア団体利用
  • 機 材 : 録音室...録音室4、調整卓、スタジオ テープ発送室・プリント室...テープ/CDコピー機、消磁機など
  • 申込み : ボラセン設備利用登録後、自主運営委員会参加のうえ、市民利用受付窓口設置の専用受付簿に記入。
■印刷スペース(10F)
  • 使 途 : コピー機、リソグラフ(印刷機)、紙折機を設置。活動に必要な資料の印刷などに使用できます。
  • コピー1枚 10円
  • リソグラフ 製版1回 50円 印刷10枚ごと10円
※用紙はご持参ください(白色のみ、実費斡旋あり)。
※OA用紙以外の紙を使用した場合の印刷ミスなど、責任を負いません。
※コピー、リソグラフはコインラック式です。小銭をご用意ください。
窓口等での両替はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 紙折機 無料
  • 申込み : 不要。予約などによる使用はできません。
■プレイルーム(10F)
  • 使 途 : 団体・個人利用 定員30名。
    子育てグループの活動や会議中の保育場所として使用できます。絵本、おもちゃやぬいぐるみなどがあります。
    ※個人利用の場合、必ず窓口で受付けをお願いします。
  • 申込み : 利用希望日の3ヶ月前の同日(応答日)から当日まで、窓口または電話にて先着順。
※占有利用はできません。定員の範囲内で、多くの方に楽しんでいただけるようご協力ください。
※小学生以上のお子さまの利用、および保護者なしの利用はできません。
※各団体、週1コマまで。利用月にはいって空室の場合、それ以上も可。



貸出ロッカー & レターケース
ボランティア・市民活動に必要な荷物や書類を保管するロッカーや郵便物の受け取り用のレターケースの貸し出しも行なっています。
詳細は、お問い合わせください。



貸出機材
ボランティア・市民活動に必要な機材や福祉教育に役立つ貸出・斡旋(一部)も行っています。
福祉教育など 関係資材 料 金
点字用紙(パソコン用) @4.0円
点字用紙(130kg) @4.0円
点字用紙(110kg) @3.0円
とじヒモ @5円
タックペーパー @20円
製本関係資材(リングなど) 種類による


各設備(部屋)を使用する際の注意事項
  1. 9階 ボランティアルーム、テープ受発送・プリント室、対面朗読室を使用する際には、事務所で鍵の受け渡しを行ってください。
    鍵は使用時間内に事務所にご返却ください。
  2. 全ての設備は、使用される方の自主管理となっています。使用後の清掃は各自で行ってください。
    皆さんが気持ちよく使用できるように、大切に扱いましょう。
  3. 横浜市の3R夢の取り組みにより、ゴミ削減を推進しています。館内にゴミ箱は設置しておりませんので、ゴミはすべてお持ち帰りください。
  4. 使用時間はきちんと守りましょう。
  5. 指定場所(9F 喫煙室)以外は禁煙です。ご協力をお願いします。
  6. 販売行為および宗教・政治・営利活動を目的とした使用はできません。

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー