ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホームボランティアセンタートップ現在のページ

横浜市ボランティアセンター

企業と地域の新しいつながり
ジョインと・よこはま

このシステムは、企業等がもつ様々な資源(物品、場所、人材、ノウハウ・スキル、資金、情報等)と地域の福祉施設・団体※のニーズを結びつけるための仕組みです。また、英語のjoint(連携・つながり)から名称を「ジョインと・よこはま」とし、企業と地域の新しいつながりを作っていくためのシステムです。
※基本的に個人での利用はできません。(詳しくは横浜市ボランティアセンターまでお問い合わせください)。

現在の状況

企業資源(提供) 地域ニーズ(希望)

エントリー数

企業 5件 地域 10件

「ジョインと・よこはま」の活用例

企業からの資源の提供例

  • 事務所のパソコンを入れかえる予定。デスクトップのPCモニターの提供をしたい。
  • 地域の方へ開放しているスペース(部屋)がある。多くの人に利用してもらいたい。
  • 生産工場で使って廃棄されてしまうプラスチック製の大きな袋が多くある。丈夫で衛生面でも安全な袋なので提供したい。
  • 社員食堂の食器を買い替える予定。まだまだ使える食器がたくさんあり提供したい。
  • 社員イベントにて募金を集め、子ども用車いすを購入した。その車いすを提供したい。 などなど

地域側のニーズの希望例

  • 作業所の椅子が壊れてしまった。椅子を寄付してくれる先を探している。
  • 地域のもちつきイベントを企画している。そのイベントへ手伝ってくれる力持ちの社会人を募集したい。
  • 親子向けの講座を予定している。安全なパソコンの使い方についての話や設定をしてくれる人を探している。
  • 施設の子ども達に仕事現場を見学させたい。見学させてくれる所を探している。 などなど

「ジョインと・よこはま」の仕組みについて知りたい方

企業資源、地域ニーズの情報を見たい方

過去のマッチング事例を見たい方

「ジョインと・よこはま」参加申込み、掲載の申込み、問い合わせ

※このシステムは、大阪市ボランティア・市民活動支援センターが運営する「大阪市地域貢献活動マッチングシステム【Comlinc・こむりんく】」を参考にさせていただいています。

エントリー数

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー