ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホームボランティアセンタートップ現在のページ

横浜市ボランティアセンター

講座・イベント情報

このページの情報に関するお問合せは、直接各講座・イベントの問い合わせ先へお願いします。
お申し込み・お問い合わせの際は「横浜市ボランティアセンターのホームページで見ました」とお伝えください。
「講座・イベント情報」に掲載希望の方は、コチラ からどうぞ。

各区社協・区ボランティアセンターが主催する講座・イベント情報はコチラ

福祉体験・ボランティア活動に関する講座・イベントなど
漢方のこと、- 基礎から臨床まで - 楽しく解説します
かながわコミュニティカレッジ11・12月開講講座

高齢者福祉に関する講座・イベント

障害者福祉に関する講座・イベント
【NEW】誰もが行動する社会へ 共生社会実現フォーラム
【NEW】音声訳ボランティア入門講座
かながわコミュニティカレッジ2月開講講座
うすいまさとトーク&ライブ
障害福祉と文化芸術の関わりを考える勉強会"そこにいること"へのまなざし

子ども・子育て・青少年問題などに関する講座・イベント
【NEW】上映会 「いただきます ~みそをつくる子どもたち~ 」~「食 Miso」は「命 Life」~


そのほか


よこはま福祉・保健カレッジ」 でも、たくさんの講座情報をお届けしています!

誰もが行動する社会へ 共生社会実現フォーラム
内 容
■共生社会の実現に向けて、多様な実践者たちの事例を学びながら、誰もが行動する社会を考えます。「『共生社会』、関心はあるけれど、どうしたらいいの?」
そのヒントがフォーラムで見つかるかもしれません。ぜひご来場ください!
【基調講演】
テーマ「共生社会に向けたひとりひとりの気持ちのデザイン」
[講演者]須藤シンジ氏(NPO法人ピープルデザイン研究所 代表理事)
【パネルディスカッション】
学生やNPOなど多様なパネリストが登壇し、共生社会に向けて意見を交わします。
[登壇者]鈴木敏彦氏(和泉短期大学 児童福祉学科 教授)
須藤シンジ氏(NPO法人ピープルデザイン研究所 代表理事)
高崎明氏(NPO法人ぷかぷか 代表)
六ツ見光莉 氏(NPO法人ぷかぷか メンバー)
さがまち学生Clubメンバー
【共生社会の実現に向けた取組事例報告会】
[報告者]さがまち学生Club・田園調布学園大学
関東学院大学・県立保健福祉大学
【パフォーマンス】
NPO法人ぷかぷかによる演劇
JAZZユニット サファリパークDuoによる演奏
【表彰式】
「心の輪を広げる体験作文」「障がい者週間のポスター」表彰
障がい福祉サービス事業所等への発注に貢献した企業表彰
【ロビー展示】
障がい福祉サービス事業所による出展
次世代型福祉機器の展示
みんなあつまれシンボルアートの展示
「心の輪を広げる体験作文」「障がい者週間のポスター」表彰作品の展示など
※詳しくは、コチラ!
※チラシは、コチラ!
日 時
■2018年12月8日(土)12:30~16:00
場 所
■はまぎんホール ヴィアマーレ
(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
交通アクセス
【JR・横浜市営地下鉄線】桜木町駅下車・徒歩5分
【みなとみらい線】みなとみらい駅下車・徒歩7分
※地図は、コチラ!
対 象
■どなたでも
定 員
■450名
参加費
■無料
締 切
■2018年12月6日(木)但し、定員に満たない場合は、当日受付可能。
申込み
■下記URL専用の申込みフォームからお申込みください。
※申込フォームURLは、コチラ!
問合せ
■神奈川県福祉子どもみらい局共生社会推進課共生グループ
横浜市中区日本大通1
TEL:045-210-4961
FAX:045-210-8854
E-mail:お問い合わせフォームは、コチラ!
掲載終了
■2018年12月8日

音声訳ボランティア入門講座
内 容
■音声訳ボランティアは、視覚に障がいのある方のために、書籍や雑誌、広報誌、新聞などの内容を"音声にして伝える"活動です。
初心者の方にも、基礎から分かりやすく説明します。
ご関心がある方はぜひご参加ください。
【内容】
第1回(1/30):ボランティア活動について、視覚障がい者について
第2回(2/6)~第7回(3/13):実技(音訳の基礎、発声・口の運動、アクセント、滑舌 等)
第8回(3/20):実技、閉講式

※チラシは、コチラ!
日 時
■2019年1月30日~3月20日の毎週水曜日(全8回)
いずれも13時30分~15時30分
場 所
■いきいきセンター金沢(金沢区泥亀1-21-5)
※地図は、コチラ!
※各回の会場については、チラシをご参照下さい。
対 象
■全日程に参加できる方。
■講座修了後に音声訳ボランティア「金沢こだまの会」の一員として活動可能な方。
定 員
■20名(先着順)
参加費
■1,000円
締 切
■12月7日(金)
申込み
■電話・FAX・窓口にて、(1)氏名、(2)住所、(3)電話番号をお知らせください。
※参加申込書は、コチラ!
問合せ
■金沢区ボランティアセンター(金沢区社会福祉協議会)
金沢区泥亀1-21-5
TEL:045-784-2222
FAX:045-784-9011
掲載終了
■2019年3月20日

上映会 「いただきます ~みそをつくる子どもたち~ 」~「食 Miso」は「命 Life」~
内 容
■横浜の子育て環境を考えてきた、よこはま一万人子育てフォーラム主催の 食と命をテーマにしたドキュメンタリー映画の上映会です。
【しあわせは、食卓のなかにある。笑って、泣いて、ほっこりと元気をもらう子育てエンターテイメント・ドキュメンタリー!】
上映会の他、栄養教諭 佐藤典子先生のトークタイム・手作り味噌汁の試飲も行います。
※午前のみ保育あり(要申込・先着15名・500円)
●「いただきます劇場版」75分
●「その後の はなちゃんのみそ汁」20分
を続けて上映予定です
※チラシは、コチラ!
※詳しくは、コチラ!
日 時
■2018年12月10日(月)
・午前の部10:30から・午後の部14:00から
場 所
■かなっくホール
※地図は、コチラ!
対 象
■どなたでも
定 員
■午前の部250名 午後の部250名
参加費
■無料
申込み
■ネット申込またはメール申込
※お申し込みは、コチラ!
問合せ
■よこはま一万人子育てフォーラム
横浜市港北区大倉山2-7-47シャトレ大倉山103
特定非営利活動法人びーのびーの内
(よこはま一万人子育てフォーラム 担当 畑中)
TEL:045-877-2156
FAX:045-883-7619
掲載終了
■2018年12月10日

かながわコミュニティカレッジ2月開講講座
内 容
■『ハンディのある人とともに取り組むインクルーシブデザイン』
障害者・高齢者・妊娠中の人など、日常生活に何らかのハンディを感じている人たちは、すでに始まっている超高齢化社会の水先案内人(リードユーザー)です。彼らと私たちが知恵と力を出し合い、課題解決に取り組めば、誰もが暮らしやすい「インクルーシブな社会」に一歩近づきます。
この講座では、そんなイノベーションを実際に体験するワークショップをおこなうとともに、地域社会での実用化に向けて考えます。
【講座実施団体】NPO法人よこはま地域福祉研究センター

※チラシは、コチラ!

※講座の詳細・お申込み方法は、神奈川県ホームページまたは、かながわコミュニティカレッジホームページをご覧ください。

※神奈川県ホームページは、コチラ!
※かながわコミュニティカレッジホームページは、コチラ!
※詳しくは、コチラ!
日 時
■2019年2月2日(土)~2月3日(日)
13:30~16:30 [全2回]
場 所
■横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
かながわコミュニティカレッジ講義室
※地図は、コチラ!
対 象
■県内に在住・在勤・在学の方
県内でボランティアやNPO等として活動をしている方及び団体、または活動を予定している方及び団体
定 員
■30名
参加費
■3,000円
その他
■詳しくは、チラシをご参照ください。
締 切
■2019年1月17日 (木)
申込み
■受講の申込みについては、住所・氏名(団体受講の場合は、団体名と代表者名)・電話番号・受講希望講座を、かながわコミュニティカレッジ事務局までご連絡ください。
または、神奈川県のホームページから申込専用メールフォームをご利用ください。
問合せ
■かながわコミュニティカレッジ事務局
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
TEL:045-620-0743
FAX:045-620-0745
掲載終了
■2019年2月3日

うすいまさとトーク&ライブ
内 容
■神奈川県精神保健ボランティア連絡協議会設立30周年記念講演会。
「つたえる心 つながる心」と題し、うすいまさとさんをお迎えします。
彼は、発達障がい児と共に生きるシンガーソングライターで、全国で発達障がい啓発ライブ&トークを行っています。是非ご参加ください。

※チラシはコチラ!
日 時
■2019年1月13日(日)13:30~16:00
場 所
■横浜市健康福祉総合センター4Fホール
※地図はコチラ!
対 象
■どなたでも
定 員
■300名
参加費
■無料
締 切
■定員になり次第、〆切
申込み
■Fax、またはメールにて氏名・住所・連絡先・質問や要望を記入の上、お申し込みください。
問合せ
■神奈川県精神保健ボランティア連絡協議会
FAX:045-951-9292
掲載終了
■2019年1月13日

障害福祉と文化芸術の関わりを考える勉強会 "そこにいること"へのまなざし
内 容
■昨今、文化芸術の分野においては、障害のある人を含む多様な人たちや地域と関わることについて、多くの注目が集まっています。この勉強会では、文化芸術を通して障害のある人もない人も混ざり合う場をつくっている方の実践をうかがい、隣り合う人をつなぐための視点について考えを深めます。各回ではグループディスカッションの時間も取る予定です。みなさんと一緒に障害福祉と文化芸術のより良いあり方を探究していきます。
※チラシは、コチラ!
※ゲストプロフィールなど詳細は、コチラ!

【1】障害のある人の表現に出会う場
ゲスト:
中畝常雄(NPO法人スペースナナ、「ココロはずむアート展」書記)
石井将隆(カプカプ川和 施設長、「ココロはずむアート展」実行委員長)

【2】身体を通した対話
ゲスト:
砂連尾理(ダンサー・振付家)
【後援】公益財団法人 相模原市民文化財団

【3】地域のつなぎ手、担い手
ゲスト:
原島隆行(六角橋地域ケアプラザ 地域交流コーディネーター)
中村麻美(地域活動支援センターひふみ 施設長)

【4】障害者と芸術鑑賞
ゲスト:
林建太(視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ 代表)
関淳一(横浜美術館)
※この勉強会は、平成30年度かながわボランタリー活動推進基金21・協働事業負担金「地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業」(認定NPO法人STスポット横浜、神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害福祉課、神奈川県国際文化観光局文化課)として行います。
日 時
■【1】2018年11月5日(月) 19:00~20:30
■【2】2019年1月11日(金) 14:00~16:00
■【3】2019年1月23日(水) 19:00~20:30
■【4】2019年2月20日(水) 19:00~20:30
場 所
■【1】スペースナナ(横浜市青葉区あざみ野1-21-11)
※地図は、コチラ!
■【2】杜のホールはしもと多目的室(相模原市緑区橋本3-28-1 ミウィ橋本8階)
※地図は、コチラ!
■【3】【4】STスポット(横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1)
※地図は、コチラ!
対 象
■障害者との文化芸術活動に取り組んでいる、もしくは取り組みたいと考えている方。主に文化施設や芸術団体に関わる方を想定していますが、ご興味をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。
定 員
■各回20名(先着順、要事前申込)
参加費
■各回500円
※4回連続のご参加をお勧めしますが、1回ごとのご参加も可能です。
申込み
■件名を「勉強会参加」として、以下の内容をこちらのメールアドレス(community@stspot.jp)までお送りください。こちらからの返信をもってご予約完了となります。
(1)お名前(ふりがな)
(2)ご所属(あれば)
(3)参加ご希望の回
(4)当日連絡用の電話番号
(5)メールアドレス
(6)この勉強会に期待すること ※短くて構いませんので、ぜひお知らせください。出来る限り内容にも反映させていきたいと思います。
問合せ
■認定NPO法人STスポット横浜 地域連携事業部
〒220-0004 横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル208
TEL:045-325-0410
FAX:045-325-0414
掲載終了
■2019年2月20日

漢方薬のこと、-基礎から臨床まで‐楽しく解説します
内 容
・講演1
講師:国立がん研究センター 上園保仁
「科学的な証拠に基づいて漢方薬が使われています。
―高齢者、がん患者の症状改善に―」
・講演2
講師:独立行政法人相模野病院婦人科 上坊敏子
「女性医療における漢方薬の存在感」
司会:国立がん研究センターがん対策情報センターセンター長
NPO法人Spes Nova顧問 若尾文彦
日 時
■2018年12月8日(土)13:00受付開始
13:15~16:00
場 所
■ワークピア横浜 横浜市中区山下町24-1
※地図は、コチラ!
対 象
■一般男女
定 員
■60名
参加費
■500円(資料代)
締 切
■定員になり次第
申込み
http://goo.gl/forms/LplIPSAYypgY471y1へアクセスし申し込み下さい。
問合せ
■NPO法人Spes Nova
横浜市南区六ッ川3-40-1
TEL:080-6250-7512
FAX:045-731-1216
掲載終了
■2018年12月8日

かながわコミュニティカレッジ11・12月開講講座
内 容
■(1) ~ケアラー(介護者)や認知症の人を地域で支えるために~
『ケアラーズ&オレンジカフェ立ち上げのノウハウを学ぶ』
家族介護の負担が増し、介護者の孤立化が問題となっています。一方、認知症になっても希望や尊厳を失わず生きられる社会づくりに向けて、認知症当事者が声をあげる活動も広がりつつあります。
本講座は介護者や認知症の人を地域で支えるために「ケアラーズカフェ」や「オレンジカフェ」を実施する上で必要な当事者を理解することや、立ち上げのノウハウを学びます。
【講座実施団体】NPO法人参加型システム研究所
【協力】一般社団法人日本ケアラー連盟
※講座の詳細・お申し込み方法は、神奈川県ホームページまたは、かながわコミュニティカレッジホームページをご覧ください。
※神奈川県ホームページは、コチラ!
※かながわコミュニティカレッジホームページは、コチラ!
※チラシは、コチラ!

■(2)傾聴ボランティア・トレーニング研修』
入門講座で学んだ傾聴の基本をもとに、そのスキルを深めるための講座です。
こころの通う豊かな地域社会づくりのために、チャレンジしてみませんか?
【対象者】傾聴ボランティア養成講座(入門コース)修了者、又は傾聴ボランティア活動実践者
【講座実施団体】NPO法人シニアライフセラピー研究所
※講座の詳細・お申し込み方法は、神奈川県ホームページまたは、かながわコミュニティカレッジホームページをご覧ください。
※神奈川県ホームページは、コチラ!
※かながわコミュニティカレッジホームページは、コチラ!
※チラシは、コチラ!

■(3)『傾聴ボランティア・リーダー研修』
入門講座で学んだ傾聴の基本をもとに、そのスキルを深めるための講座です。
こころの通う豊かな地域社会づくりのために、チャレンジしてみませんか?
【対象者】傾聴ボランティアトレーニング研修修了者、又は傾聴ボランティア活動実践者
【講座実施団体】NPO法人シニアライフセラピー研究所
※講座の詳細・お申し込み方法は、神奈川県ホームページまたは、かながわコミュニティカレッジホームページをご覧ください。
※神奈川県ホームページは、コチラ!
※かながわコミュニティカレッジホームページは、コチラ!
※チラシは、コチラ!
日 時
■(1)2018年11月2日(金)~12月7日(金) 13:30~16:40 [金曜日※除く11月23日・全5回]
■(2)2018年11月6日(火)~11月27日(火) 9:30~12:30 [火曜日・全4回]
■(3)2018年12月4日(火)~12月25日(火) 9:30~12:30 [火曜日・全4回]
場 所
■横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
かながわコミュニティカレッジ講義室
※地図は、コチラ!
対 象
■県内に在住・在勤・在学の方 県内でボランティアやNPO等として活動をしている方及び団体、 または活動を予定している方及び団体 (2)は、傾聴ボランティア養成講座(入門コース)修了者、又は傾聴ボランティア活動実践者 (3)は、傾聴ボランティアトレーニング研修修了者、又は傾聴ボランティア活動実践者
定 員
■(1)40名・(2)40名・(3)30名
参加費
■(1)7,500円・(2)6,000円・(3)6,000円
その他
■詳しくは、チラシをご覧ください。
締 切
■(1)10月17日 (水)・(2)10月23日(火)・(3)11月20日(火)
申込み
■受講の申込みについては、住所・氏名(団体受講の場合は、団体名と代表者名)・電話番号・受講希望講座を、かながわコミュニティカレッジ事務局までご連絡ください。
または、上記の神奈川県のホームページから申込専用メールフォームをご利用ください。
問合せ
■かながわコミュニティカレッジ事務局
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
TEL:045-620-0743(9時から17時45分※日・月・祝を除く)
FAX:045-620-0745
掲載終了
■2018年12月25日

  • 法人の皆様へ企業の社会貢献
  • 福祉教育
  • 横浜災害ボランティアネットワーク会議
  • ボランティア活動、あります。
  • あなたの街のボラセン
  • ヨコハマ寄付本
  • ジョインと・よこはま

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader® がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader® (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

adobe Readerダウンロード

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー