ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホームボランティアセンタートップ現在のページ

横浜市ボランティアセンター

講座・イベント情報

このページの情報に関するお問合せは、直接各講座・イベントの問い合わせ先へお願いします。
お申し込み・お問い合わせの際は「横浜市ボランティアセンターのホームページで見ました」とお伝えください。
「講座・イベント情報」に掲載希望の方は、コチラ からどうぞ。

各区社協・区ボランティアセンターが主催する講座・イベント情報はコチラ

福祉体験・ボランティア活動に関する講座・イベントなど
【NEW】港福一夜城勉強会vol.5
語って欲しい「今の私、私の家族」 そして「これからの僕らの願い」

高齢者福祉に関する講座・イベント

障害者福祉に関する講座・イベント
【NEW】精神保健福祉ボランティア入門講座

子ども・子育て・青少年問題などに関する講座・イベント
【NEW】NPO発達障害の会神奈川オアシス、えじそんくらぶの会神奈川eko共催
発達障害講座(2)「大人の発達障害の理解と支援
~その個性を活かす就労と自立のために~」
【NEW】NPO発達障害の会神奈川オアシス、えじそんくらぶの会神奈川eko共催
発達障害講座(1)「発達障害のある子どもへの教育と自立
~大学入試から就労へ向けての支援~」
【NEW】NPO発達障害の会神奈川オアシス、えじそんくらぶの会神奈川eko共催
実践スキルアップ講座「ペアレント・トレーニング」
【NEW】えじそんくらぶの会神奈川eko主催
ADHD講座「頭1つ分背伸びさせる子育て法~子どもの特性を知り成長を育む~」
子どもシェルターてんぽのボランティア養成講座


そのほか
【NEW】かながわコミュニティカレッジ9・10月開講講座
かながわコミュニティカレッジ7・8月開講講座
どこいき隊員養成プログラム/みなとみらいの観光マップを作りませんか!(どこ行き調査隊)
かながわコミュニティカレッジ6・7月開講講座

「よこはま福祉・保健カレッジ」 でも、たくさんの講座情報をお届けしています!

港福一夜城勉強会vol.5
語って欲しい「今の私、私の家族」 そして「これからの僕らの願い」
内 容
■日々、障がい当事者として、その親として、今の自分が感じている「生きづらさ」「暮らしにくさ」、「その家族の願い」あるいは「幸福感」「支援側へのメッセージ」に耳を傾ける場です。

話し手
・秋島 清美さん
(プラダー ・ ウィリー症候群の子どもの母)
・臼井 里貴さん
(四肢体幹機能障害の子どもの母)
・松本 龍之介さん
(『アスペルガー症候群』当事者)
聞き手 : 田之畑 有美
(港北区地域子育て支援拠点どろっぷサテライト副施設長)
※チラシは、コチラ!
※詳しくは、コチラ!
日 時
■2017年10月12日(木)18:30~20:30(開場18:00)
場 所
■港北公会堂 2F 1号会議室
※地図は、コチラ!
対 象
■原則として港北区内在住在勤、地域のまちづくりや福祉的な 取り組みに関心ある方ならどなたでも歓迎。
定 員
■50人
参加費
■500円
締 切
■定員に達し次第締め切り
申込み
■エントリーサイトから申込
※エントリーサイトは、コチラ!
問合せ
■NPO法人びーのびーの 担当 企画室
横浜市港北区大倉山5-40-3大倉山壱番館207
TEL:045-877-2156
FAX:045-883-7619
掲載終了
■2017年10月12日

精神保健福祉ボランティア入門講座
内 容
■施設職員や施設を利用されている方の話を通して、精神障がいについて学びます。
「精神障がいってなんだろう」「ボランティアをはじめよう」「ご本人から話を聞こう」他

※チラシは、コチラ!
日 時
■2017年
1回目 10月17日(火)
2回目 10月30日(月)~11月20日(月)のうち1日(体験学習)
3回目 11月21日(火)
全3日間
時間:体験学習を除き、全て13:30~15:30
場 所
■磯子区福祉保健活動拠点4階 多目的研修室
(磯子駅から徒歩12分 ※地図は、コチラ!)、体験は区内各施設
対 象
■精神保健福祉ボランティアに関心のある人ならどなたでも
定 員
■30名(先着順)
参加費
■500円
その他
■共催:
磯子区社会福祉協議会
磯子区福祉保健センター高齢・障害支援課
磯子区生活支援センター
締 切
■特になし。先着順
申込み
■電話、FAX、Eメールにて、(1)お名前(ふりがな)、(2)連絡先(住所・電話番号)を明記の上、
お問い合わせ先までお申し込みください。
※チラシの2ページ目に申込書もございます。コチラ!
問合せ
■社会福祉法人 横浜市磯子区社会福祉協議会
〒235-0016横浜市磯子区磯子3-1-41 磯子センター5階
TEL:045-751-0739
FAX:045-751-8608
掲載終了
■2017年11月21日

NPO発達障害の会神奈川オアシス、えじそんくらぶの会神奈川eko共催
発達障害講座(2)
「大人の発達障害の理解と支援~その個性を活かす就労と自立のために~」
内 容
■内容:大人の発達障害の特徴と就労や日常生活での躓きや、個々の特性を活かす将来の自立をどのように考え支援していけばよいかについて学びます。
講師:須賀 智美 (株式会社Kaien)
※チラシは、コチラ!
※詳しくは、コチラ!
日 時
■2017年12月2日(土) 13:30~16:00
場 所
■サン・エールさがみはら 第一研修室
JR横浜線・相模線、京王線「橋本駅」南口より徒歩10分
※地図は、コチラ!
対 象
■発達障害とその傾向のある子どもの保護者と家族、当事者、支援者、関心のある方
定 員
■30名 (お申込み順)
参加費
■995円
その他
■入場は参加者のみ。
■参加者以外の同伴者は入場不可です。
締 切
■2017年11月27日(月)
申込み
■お申込み後に届く、メールの案内に従い参加費をお振込みください。
※申込みフォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b8f7fd66e3820e07
※詳しくは、コチラ!
問合せ
■NPO発達障害の会神奈川オアシス
TEL:090-8506-0714
※土・日は13~17時、平日は19~20時頃 留守番電話の時は、氏名と用件を残して下さい。
掲載終了
■2017年12月2日

NPO発達障害の会神奈川オアシス、えじそんくらぶの会神奈川eko共催
発達障害講座(1)
「発達障害のある子どもへの教育と自立~大学入試から就労へ向けての支援~」
内 容
■内容:大学での支援を中心に、合理的配慮や就労や自立に向けて大学までに身につけさせたいことなどを学び、 青年期の子どもたちの理解や自立のあり方について考える。 講師:高橋 知音(信州大学)
※チラシは、コチラ!
※詳しくは、コチラ!
日 時
■2017年12月2日(土)10:00~12:00
場 所
■サン・エールさがみはら 第一研修室
※地図は、コチラ!
対 象
■発達障害とその傾向のある子どもの保護者、支援者、当事者
定 員
■50名 (お申込み順)
参加費
■995円
その他
■入場は参加者のみ。
■参加者以外の同伴者は入場不可です。
締 切
■2017年11月27日(月)
申込み
■お申込み後に届く、メールの案内に従い参加費をお振込みください。
申込みフォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b8f7fd66e3820e07
※詳しくは、コチラ!
問合せ
■NPO発達障害の会神奈川オアシス
TEL:090-8506-0714
※土・日は13~17時、平日は19~20時頃 留守番電話の時は、氏名と用件を残して下さい。
掲載終了
■2017年12月2日

NPO発達障害の会神奈川オアシス、えじそんくらぶの会神奈川eko共催
実践スキルアップ講座「ペアレント・トレーニング」
内 容
■講師 神山 努(国立特別支援教育総合研究所)
「本ペアトレは、お子さんに具体的な行動を育てることを通して、 子育てについて学びます。参加される方は、こんな行動を育てて みたい、いくつかの行動をイメージして当日ご参加ください。」
※チラシは、コチラ!
※詳しくは、コチラ!
日 時
■(1)2017年10月19日(木)・(2)10月26日(木) ・(3)11月2日(木)・
(4)12月7日(木) ・(5)12月14日(木)+フォローアップ講座11月24日(金)
時間10:00~11:30
※但し、研究協力者は、初回と最終回は、12:00頃まで。
※Aコースは全5回+11月24日フォローアップ講座。 Bコースは前半(1)~(3)+11月24日フォローアップ講座。
場 所
■あじさい会館緑分室 情報交換ルーム(相模原市緑区合同庁舎2階)
JR横浜線・相模線、京王線橋本駅南口より徒歩7分
※地図は、コチラ!
対 象
■発達障害とその傾向のある子どもの保護者
定 員
■16名 (全回参加の研究協力者を優先)
参加費
■資料代として Aコース3,000円、Bコース2,000円
その他
■参加者のみ入場可能のため、お子様の同伴は不可です。
■研究協力は、アンケートやホームワークの提出などです。
締 切
■2017年10月14日(土)
申込み
■お申込み後に届く、メールの案内に従い参加費をお振込みください。
申込みフォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b8f7fd66e3820e07
※詳しくは、コチラ!
問合せ
■NPO発達障害の会神奈川オアシス
TEL:090-8506-0714
※土・日は13~17時、平日は19~20時頃 留守番電話の時は、氏名と要件を残して下さい。
URL:http://www.rak2.jp/town/user/oasisuclub/
掲載終了
■2017年12月14日

えじそんくらぶの会神奈川eko主催
ADHD講座「頭1つ分背伸びさせる子育て法~子どもの特性を知り成長を育む~」
内 容
■内容:ADHDとその傾向のある子どもたちの特性や具体的な対応 方法について学びます。(講演後、グループ懇談会も有り。)
講師:川俣 智路 (北海道教育大学教職大学院)
※チラシは、コチラ!
※詳しくは、コチラ!
日 時
■2017年10月29日(日)13:00~16:30
場 所
■ソレイユさがみ セミナールーム2 (シティプラザ内)
JR横浜線・相模線、京王線橋本駅 北口駅前イオン橋本店6階
※地図は、コチラ!
対 象
■発達障害とその傾向のある子どもの保護者、支援者、関心のある方
定 員
■30名 (お申込み順)
参加費
■995円
その他
■参加者のみ入場可能のため、お子様の同伴は不可です。
締 切
■2017年10月24日(月)
申込み
■お申込み後に届く、メールの案内に従い参加費をお振込みください。
申込みフォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b8f7fd66e3820e07
※詳しくは、コチラ!
問合せ
■えじそんくらぶの会神奈川eko、NPO発達障害の会神奈川オアシス
TEL:090-8506-0714
※土・日は13~17時、平日は19~20時頃 留守番電話の時は、氏名と用件を残して下さい。
掲載終了
■2017年10月29日

かながわコミュニティカレッジ9・10月開講講座
内 容
(1)~困難を抱えた子どもたちの理解と支援~
『発達障がい児地域支援コーディネーター養成講座(実践編)』

発達障がい児への社会の関心が高まりつつある昨今においても、困難を抱えた子ども達の支援が十分とはいえない現状です。地域で核となって支援ができる人材と体制づくりが重要です。発達障がい児を支援する方で、地域のニーズに対応する力を身につけたい方のための講座です。
【講座実施団体】NPO法人びな・パートナーシップ・ひろば
※チラシは、コチラ! 表面 裏面

(2)~いざという時に行動できる人材を育てる~
『災害ボランティアコーディネーター養成講座(中級)』

自然災害の多い日本において、災害ボランティアコーディネーターの活躍は欠かせません。地域の受援力や支援力の向上のために、いざという時に行動できる人材を育成することが重要です。本講座は図上訓練や避難所運営訓練の企画と指導を行う災害ボランティアコー ディネーターの指導者を養成する講座です。
養成講座(初級編)を修了された方や、既に地域の自主防災組織や災害ボランティア団体に参加して活動を行っている方を対象として実施します。
【講座実施団体】NPO法人神奈川災害ボランティアネットワーク
※チラシは、コチラ! 表面裏面
※詳しくは、コチラ!
日 時
(1)~困難を抱えた子どもたちの理解と支援~
『発達障がい児地域支援コーディネーター養成講座(実践編)』
2017年9月28日(木)~11月16日(木)
9:20~12:30 [全8回]

(2)~いざという時に行動できる人材を育てる~
『災害ボランティアコーディネーター養成講座(中級)』
2017年10月14日(土)~11月11日(土)
10:00~16:00 [全4回] ※第4回目は、10:00~12:30
場 所
■横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
※地図は、コチラ!
対 象
■県内に在住・在勤・在学の方 県内でボランティアやNPO等として活動をしている方及び団体、 または活動を予定している方及び団体
定 員
■(1)35名 (2)35名
参加費
■(1)12.000円 (2) 7.500円
その他
■添付資料をご参照ください
(1)発達障がい児地域支援コーディネター養成講座 コチラ! 表面裏面
(2)災害ボランティアコーディネーター養成講座(中級) コチラ! 表面裏面
締 切
(1)9月14日 (木)
(2)9月29日 (金)
申込み
■受講の申込みについては、住所 ・ 氏名(団体受講の場合は、団体名と代表者名) ・電話番号 ・ 受講希望講座を、かながわコミュニティカレッジ事務局までご連絡ください。
※FAX申込書は、コチラ! (1)(2)
または、神奈川県のホームページから申込専用メールフォームをご利用ください。
問合せ
■かながわコミュニティカレッジ事務局
〒横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
TEL:045-620-0743
FAX:045-620-0745
掲載終了
■2017年11月11日

子どもシェルターてんぽのボランティア養成講座
内 容
■子どもセンターてんぽは、児童虐待等が理由で安心して暮らせる場所がない10代後半の子どもたちが生活するシェルター(定員 : 男女6名、横浜市内)と自立援助ホーム(定員 : 女子6名、場所は南足柄市)を運営しているNPO法人です。
てんぽでは年に2度、子どものシェルターや自立援助ホームでの支援に関心のある方、シェルターでのボランティアをお考えの方を対象にした、ボランティア講座を開催しています。
この度、2017年秋講座の募集をします。是非ご参加ください!
なお、本講座自体は、4回全ての出席が難しい方でも受講できます。
※詳しくは、コチラ!
日 時
■4回連続講座
第1回9月9日(土) 9:20~12:00
第2回9月16日(土) 9:20~12:00
第3回9月30日(土) 9:20~12:00
第4回10月7日(土) 9:20~12:00
■面接・説明会(ボランティア希望者のみ)
10月21日(土) 9:20~12:00
場 所
■4回連続講座
かながわ県民センター 11階
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町 2-24-2
※地図は、コチラ!
■面接 ・ 説明会
横浜市南区社会福祉協議会 8階 横浜市南区浦舟町3-46
※地図は、コチラ!
対 象
■20歳以上の男女
定 員
■30名
参加費
■4,000円(全4回分一括)
締 切
■8月25日(金)
申込み
■FAXまたは郵送 ※FAX申込用紙は、コチラ!
問合せ
■特定非営利活動法人 子どもセンターてんぽ
横浜市港北区新横浜3-18-3新横浜KSビル4階 新横浜法律事務所内
TEL:045-473-1959
FAX:045-477-5822
掲載終了
■2017年10月7日(土)

かながわコミュニティカレッジ7・8月開講講座
内 容
■(1)~走れ!地域のおでかけバス~
『暮らしの足を支える 外出支援ボランティア養成講座』
あなたの周りに、外出をしない・できない人はいませんか?外出を支援するサービスが広がることによって、高齢者や障がいのある方などの多様な外出活動を支援することができます。助け合いによる外出支援を行う際に必要な知識や技術を学ぶ、外出支援サービスを実践する方向けの講座です。
【講座実施団体】NPO法人かながわ福祉移動サービスネットワーク
※チラシは、コチラ!表面裏面

(2)~地域で自分が出来ることを探る~
『50代からの地域学 ~体験を通して地域活動を学ぶ』
「人生100歳時代」とも言われる現在。イキイキと暮らし続けるためにも、あなたの経験と知見を「地域」で使ってみませんか?本プログラムでは、講義の間に実際に「地域活動」を体験して頂きます。今後「地域」でどのように活躍できるのか、講義と体験を通して、ここに集う肩書のない仲間と共に一緒に考えましょう。
【講座実施団体】一般社団法人ウィルドア
※チラシは、コチラ!表面裏面

(3)~地域の受援力を高め、減災力の向上を目指す~
『災害ボランティアコーディネーター養成講座(初級)<小田原会場>』
平常時の訓練から、発災後の緊急活動、避難所運営(生活上配慮が必要な方への対応他)まで、災害ボランティアの活動を支えるコーディネーターの役割は重要です。地域の減災・災害対応活動につながる知識やボランティアセンターの動き、訓練の基礎(初級)を学ぶ講座です。
【講座実施団体】NPO法人神奈川災害ボランティアネットワーク
※チラシは、コチラ!表面裏面

(4)『カラダつくり運動プレイリーダー養成講座 <アクティブキッズプログラム>』
生活が便利になり、子どもたちの「遊び」が減った現代では、大人が意図的に運動機会を提供することが必要になっています。子どもたちの身体能力・社会性・知性をバランス良く発達させるために、遊びの延長線上にあるカラダつくり運動を提供できるプレイリーダーを養成する講座です。
【講座実施団体】一般社団法人KISSインターナショナルインスティテューツ
※チラシは、コチラ!表面裏面

※各講座について詳しくは、コチラ!
日 時
(1)~走れ!地域のおでかけバス~
『暮らしの足を支える 外出支援ボランティア養成講座』
2017年7月18日(火)~8月8日(火)
13:30~16:40 [全4回]

(2)~地域で自分が出来ることを探る~
『50代からの地域学 ~体験を通して地域活動を学ぶ』
2017年7月22日(土)~9月30日(土)
13:30~17:00 [全7回]
※第4・5・6回のみ13:30~15:00

(3)~地域の受援力を高め、減災力の向上を目指す~
『災害ボランティアコーディネーター養成講座(初級)』
2017年7月22日(土)~8月5日(土)
10:00~16:00 [全3回]
※第3回のみ13:00~16:00

(4)~すぐに使える子どものスポーツプログラム~
『カラダつくり運動プレイリーダー養成講座 <アクティブキッズプログラム>』
2017年8月2日(水)~8月30日(水)
13:30~16:40 [全4回]
場 所
■(1)(2)(4)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
※地図は、コチラ!
■(3) 神奈川県小田原合同庁舎2階 小田原市荻窪350-1
※地図は、コチラ!
対 象
■県内に在住・在勤・在学の方
■県内でボランティアやNPO等として活動をしている方及び団体、 または活動を予定している方及び団体
定 員
■(1)35名 (2)33名 (3)35名 (4)36名
参加費
■(1)6,000円 (2)8,250円 (3)6,000円 (4)6,000円
その他
■添付資料をご参照ください。
締 切
(1)7月4日 (火)
(2)7月7日 (金)
(3)7月11日 (火)
(4)7月19日 (水)
申込み
■受講の申込みについては、住所・氏名(団体受講の場合は、団体名と代表者名)・電話番号・受講希望講座を、かながわコミュニティカレッジ事務局までご連絡ください。
※FAX申込書はコチラ! (1) (2) (3) (4)
または、神奈川県のホームページから申込専用メールフォームをご利用ください。
問合せ
■かながわコミュニティカレッジ事務局
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
TEL:045-620-0743
FAX:045-620-0745
掲載終了
■2017年9月30日

どこいき隊員養成プログラム/みなとみらいの観光マップを作りませんか!
(どこ行き調査隊)
内 容
■観光都市「横浜」その中心でもある「みなとみらい地区」を訪れる方に、道案内・観光案内をする「どこいき隊」。その案内人を養成するためのプログラムです。
どこいき隊で案内するための、オリジナル観光マップを作ってみませんか。
今回は桜木町駅からあかい靴号に乗って中華街・港の見える丘公園・山下公園等をバスの中から見学。そのあと徒歩で観光資源を散策します。オリジナルマップに反映するために調査します。「どこいき調査隊」です。

■講座:2日目から参加できます。
1日目:5月20日(土) ※1日目は、終了しました。
どこいき隊のガイダンス、横浜の歴史、横浜の年間イベント、
観光資源等を勉強します。どこいき隊のプチ体験します。

2日目:6月17日(土)
どこいき調査隊、桜木町駅から赤い靴号に乗ってみなとみらいに。
テーマに沿って観光資源を見学します。(どこいき調査隊)
※チラシは、コチラ!

3日目:7月8日(土)
どこいき調査隊をもとに観光資源を選び、オリジナル観光マップを作成します。

4日目:9月23日(土)・24日(日)
桜木町駅前で、どこいき隊を実際に体験します。

◆集合場所 中区・桜木町駅前 ぴおシティ6F 青少年活動支援スペース
◆定員 20名(参加は無料、バス代220円実費自己負担)
※どこいき隊の紹介は、コチラ! (どこいき隊の記録写真を掲載しています)
日 時
■2017年 6月17日(土曜日)
13:30~15:45
※今後の開催 7月8日(土)、9月23日(土)・24日(日)
場 所
■集合場所 中区・桜木町駅前 ぴおシティ6F 青少年活動支援スペース
※詳しくは、コチラ!
対 象
■高校生以上
定 員
■20名
参加費
■参加費は無料 ※バス代220円は各自負担してください
その他
■筆記用具、A4バインダーをお持ちください
締 切
■2017年9月21日
申込み
問合せ
■大道芸ボランティアの会
横浜市中区桜木町1-1-56みなとみらい21クリーンセンター5F
横浜市民活動支援センター気付
TEL:090-6520-1867(18時~21時に対応可能)
FAX:045-311-6522
掲載終了
■2017年9月24日

かながわコミュニティカレッジ6・7月開講講座
内 容
■(1)『空き家を活かそう!まちの交流拠点をデザインする』
空き家を活かした地域貢献の取組み事例や、神奈川の現状を知り、「収益性」「社会性」「公共性」をキーワードに、空き家を活用する事業のプランニング手法を学びます。地域での居場所づくりや、空き家を活用した取組みに関心のある方におススメの講座です。
【講座実施団体 : 認定NPO法人ぐらす・かわさき】
※チラシは、コチラ→ 表!裏!
※詳しくは、コチラ!

(2)『災害ボランティアコーディネーター養成講座(初級) <横浜会場>』
平常時の訓練から、発災後の緊急活動、避難所運営(生活上配慮が必要な方への対応他)まで、災害ボランティアの活動を支えるコーディネーターの役割は重要です。地域の減災・災害対応活動につながる知識やボランティアセンターの動き、訓練の基礎を学ぶ講座です。
【講座実施団体 : NPO法人神奈川災害ボランティアネットワーク】
※チラシは、コチラ→ 表!裏!
※詳しくは、コチラ!

(3)『災害時に役立つ「知恵と技」を学ぼう! 防災活動体験ワークショップ』
災害時に自分と家族と地域を守るため、身近なものでできる防災・ 減災の備えや知識をワークショップ形式で実践しながら学べます。 地域の防災活動に関心のある方や自治会関係者の方など、お気軽にご参加ください。団体でのお申し込みもできます。
【講座実施団体 :女性防災クラブ平塚パワーズ/一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ】
※チラシは、コチラ→ 表!裏!
※詳しくは、コチラ!

(4)『犯罪被害者支援ボランティア養成講座(初中級)』
事件・事故などで犯罪被害者が受ける衝撃は大きく、その回復には 長い年月がかかります。犯罪被害者は被害を現実のことと受けとめられず、将来の夢や希望を持てなくなったり、励ましがかえって被害者を傷つけてしまう場合もあります。このような犯罪被害者の心情を 理解し、電話・面接相談や日常生活での付き添いなど、被害者支援の実際を学び、ボランティアとして支援活動に参加するために必要な 知識・能力・技術の習得をめざす講座です。
【講座実施団体 : 認定NPO法人神奈川被害者支援センター】
※チラシは、コチラ→ 表!裏!
※詳しくは、コチラ!
日 時
(1)2017年6月17日(土)~8月5日(土) 13:00~16:10[全8回]
(2)2017年6月17日(土)~7月1日(土) 10:00~16:00 [全3回]
*第3回目は13:00~16:00
(3)2017年6月21日(水)~7月5日(水) 13:30~16:30 [全3回]
(4)2017年7月7日(金)~9月22日(金) 10:00~16:00 [全10回]
場 所
■横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
※地図は、コチラ!
対 象
■県内に在住・在勤・在学の方
県内でボランティアやNPO等として活動をしている方及び団体、 または活動を予定している方及び団体
定 員
■(1)40名 ・ (2)35名 ・ (3)30名 ・ (4)30名
参加費
(1)12,000円※現地視察の交通費は自己負担となります。
(2)6,000円
(3)4,500円
(4)15,000円
その他
■『空き家を活かそう!まちの交流拠点をデザインする』(1)は、 一般社団法人かながわ土地建物保全協会の「平成29 年度人材育成支援事業助成金」対象講座です。NPO法人等が直接雇用するスタッフ等の研修受講料に助成があります。
詳しくは同協会ホームページをご確認ください。 <https://www.thk.or.jp/>
締 切
(1)6月2日(金)
(2)6月2日(金)
(3)6月7日(水)
(4)6月23日(金)
申込み
■受講の申込みについては、住所 ・ 氏名(団体受講の場合は、団体名と代表者名)・電話番号・受講希望講座を、かながわコミュニティカレッジ事務局までご連絡ください。
または、神奈川県のホームページから申込専用メールフォームをご利用ください。
※募集期間終了後、定員を超えた講座は抽選を行い、受講申込みされた方全員に受講の可否を郵送でお知らせします。
問合せ
■かながわコミュニティカレッジ事務局
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
TEL:045-620-0743
FAX:045-620-0745
掲載終了
■2017年9月22日

  • 法人の皆様へ企業の社会貢献
  • 福祉教育
  • 横浜災害ボランティアネットワーク会議
  • ボランティア活動、あります。
  • あなたの街のボラセン
  • ヨコハマ寄付本
  • ジョインと・よこはま

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader® がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader® (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

adobe Readerダウンロード

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー