このページの先頭です

本文へ移動します

フッターへ移動します

ロゴ画像:社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会

ロゴ画像:社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会

メイン画像:横浜の風景

採用情報

嘱託職員(事務職・地域交流コーディネーター)採用試験案内

1 募集職種

※職種を越えた人事異動の可能性もあります。
※併願可

2 職務内容

事務職

市・区社会福祉協議会、ウィリング横浜等での地域住民の福祉活動支援業務など地域福祉を推進する業務および事務

地域交流コーディネーター

地域ケアプラザまたは老人福祉センターにおける福祉保健活動に関する各種事業の企画実施、情報提供、活動場所の提供、地域の福祉活動支援、これらに伴う事務など

3 勤務地

事務職

横浜市内の市・区社会福祉協議会、ウィリング横浜

地域交流コーディネーター

本会が運営する地域ケアプラザ(横浜市内17か所)
または老人福祉センター(3か所、うち1か所は地区センター併設)のいずれか

4 採用日

令和4年12月1日以降

※雇用期間は、採用日の属する年度の末日まで。(更新あり)
※更新は勤務成績等により判断します。
ただし、更新は年齢満60歳に達する日の属する年度の末日まで。

5 採用人数

事務職

若干名

地域交流コーディネーター

若干名

6 待遇

給与

給料は年俸制です。
年俸2,828,000円 ※4月採用の場合(月額202,000円の他、期末手当年2回・計2.0月分・在職期間6カ月以上の場合)
その他、通勤手当、超過勤務手当及び休日給を支給します。

勤務時間

8時45分から17時15分(※シフトにより調整あり
または12時45分から21時15分の交代制(内休憩時間60分)

休日

4週8休制(毎月の勤務予定表により休日が決定します)

その他

年次有給休暇20日(※4月採用の場合)、夏季休暇等特別休暇あり。
社会保険・雇用保険加入。

※その他勤務条件は、本会嘱託職員就業規則に定めるところによります。
※試験による一般職員への転用制度があります(要件あり)。
※なお、採用されるまでに規程等の改正が行われた場合は、その定めるところによります。

7 受験資格

事務職

大学卒業程度の学力を有する方

地域交流コーディネーター

地域支援に意欲のある方(経験・資格不問)

8 試験日程

申込締切

令和4年10月24日(火)

試験日

令和4年10月29日(土)

合格発表

令和4年11月中旬

9 試験内容

面接試験、小論文試験(申込時提出)

※小論文テーマ「地域住民への対応の中で大切にすること」について申込時にフォームよりご記入いただき、ご提出ください。
※応募者多数の場合は書類選考を実施します。
※試験内容についての問い合わせは、一切お受けできません。

10 申込方法

下記webフォームより、必要事項を記入のうえご応募ください。

webフォーム(外部サイト)

※内容不備の場合は受付できませんので、必ず確認してからエントリーしてください。
※webからの申込みが難しい場合は、「13 問合せ先」までご連絡ください。

11 受験案内

受験の詳細案内は申込み締め切り後、E-mailにて送付します。
※試験日の3日前までに届かない場合は、「13 問合せ先」までご連絡ください。

12 その他

13 問合せ先

〒231-8482
横浜市中区桜木町1丁目1番地 横浜市健康福祉総合センター7階
社会福祉法人横浜市社会福祉協議会 総務部総務課
電話045-201-2096(土・日・祝日を除く)