ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホーム各種資金貸付事業

各種資金貸付事業

保育士修学資金貸付事業

神奈川県内の保育士養成施設に在学し、卒業後横浜市内の保育所等で保育士業務に従事しようとする方に対し、修学資金を貸付け、修学を容易にすることにより、保育士の養成及び確保に資することを目的とします。

ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業

ひとり親家庭の親が就職に有利な福祉・医療分野の資格(看護師、介護福祉士、保育士等)を取得するため、養成校に入学する際の入学準備金及び卒業時の就職準備金を貸し付ける制度です。

生活福祉資金貸付事業

低所得者、障害者、高齢者等世帯に対し資金の貸付と民生委員の必要な援助指導を行うことにより、生活の自立と安定、経済的自立及び生活意欲の助長促進を図ります。

制度の詳細については以下をご覧ください。

総合支援資金貸付事業

失業などにより、生活の維持が困難になった世帯へ、生活費および必要な資金の貸付をおこなっています。
現在、住居を喪失されている失業中の方には、公的給付制度等の申請から決定までの間の生活に必要な費用の貸付もおこなっています。

不動産担保型生活貸付事業

持ち家と土地があっても現金収入が少ない高齢者を対象とし、その居住用不動産を担保に生活費を貸し付けます。
なお資金返済については高齢者の死亡時または貸付期間終了時にその不動産を処分し返済ということになります。

生活福祉資金貸付事業、総合支援資金貸付事業、不動産担保型生活貸付事業のお申し込み、詳細については「お住まいの区の社会福祉協議会」へお問い合わせください。

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー