ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーション
ここから本文

ホームボランティアセンタートップ現在のページ

横浜市ボランティアセンター

助成金情報

「助成金情報」に掲載希望の方は、コチラからどうぞ。

助成金いろいろ
【NEW】2019年度国際協力NPO助成
【NEW】中央ろうきん若者応援ファンド2019
公益財団法人ヤマト福祉財団 平成31年度 福祉助成金
エネルギー・マイプロジェクト
PCソフトウェア寄贈プログラム

2019年度国際協力NPO助成
助成対象団体 ■ 助成の対象となるNPOは特定非営利活動促進法(日本のNPO法)により認証されている団体でかつ次の要件をすべて満たす団体に限ります。
(1)発展途上国における援助活動を主たる目的としている団体。
(2)プロジェクトを推進する上で、十分な実績有し際に現地活動き団体。
(3)原則として、事業実施地域に有力なカウンタパートを有する、または団体スタッフを駐在又は長期に派遣し、主体的に事業実施できる団体。
(4)面接(期日指定)を受けることができる団体。
助成対象事業
・農業・農村開発
・教育振興、人材育成
・医療・保健改善
・生活環境改善
・その他、発展途上国の民生・福祉に寄与するもの
募集期間 ■平成30年11月1日(木)~平成30年12月3日(月)(必着)
問合せ ■公益財団法人日本国際協力財団 国際協力NPO助成担当
住所:〒102-0075 東京都千代田区三番町5-10-1401
TEL:03-3234-7281
FAX:03-3234-7282
E-Mail:jicf@tcn-catv.ne.jp
URL:https://jicfnpo.wixsite.com/jicf/subcidy
掲載終了 ■平成30年12月3日(月)

ページトップへ

中央ろうきん若者応援ファンド2019
助成対象団体 ■ 対象事業に取り組む市民団体で、以下のすべての要件を満たす団体。
○ 営利を目的としない民間団体(NPO法人、任意団体など)であること。
○ 1都7県(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)を主たる活動の場としていること〔上記範囲で広域的に活動する団体も対象とします〕。
○ 団体として、代表者責任が明確であり、会計処理が適切に行われていること。
○ 反社会的勢力でないこと。
助成対象事業 ■ 家庭環境や経済状況、病気や障害などの諸事情による社会的不利・困難を抱え、不安定な就労や無業の状態にある若者(15歳~39歳)の"はたらく"を応援するために、多様な人・組織が連携して取り組む事業を対象とします。 具体的には、以下の(1)および(2)に合致する事業を対象とします。
(1)対象となるテーマ
【A】若者応援の出口をつくる、出口につなげるプログラム
【B】若者と社会をつなぐ支援者(スタッフ・ボランティア)を育てるプログラム
(2)対象となる活動
多様な人・組織が活動の分野や領域を越えて連携し、若者応援の仕組みやプログラムをスケールアップ・スケールアウトする活動〔新規事業の立上げも可とします〕。
○ 新規プログラムの立上げ〔今回初めて取り組む活動〕
○ 既存事業のスケールアップ〔自団体の活動の質の向上や、量・エリアの拡大を目指す活動〕
○ 既存事業のスケールアウト〔ノウハウの移転やモデル展開を図る活動〕
募集期間 ■平成30年10月1日(月)~平成30年10月31日(水)消印有効
問合せ ■中央ろうきん社会貢献基金(中央労働金庫総合企画部内)
住所:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台 2-5
TEL:03 - 3293 - 2048
FAX:03 - 3293 - 2007
E-Mail:mailto:npo@chuo-rokin.or.jp
URL:http://chuo.rokin.com/about/csr/assistance/youth_support/
掲載終了 ■平成30年10月31日(水)

ページトップへ

公益財団法人ヤマト福祉財団 平成31年度 福祉助成金
助成対象団体 ■ ジャンプアップ基金:就労継続支援A型事業所、就労継続支援B型事業所、生活介護事業所、地域活動支援センター
■ ステップアップ基金:就労継続支援A型事業所、就労継続支援B型事業所、生活介護事業所、地域活動支援センター
■ 障がい者福祉助成金:特に指定なし
助成対象事業 ■ ジャンプアップ基金:すでに障がい者の給料増額に一定の実績がある施設・事業所に対し、さらに多くの給料を支払うための事業資金として定額500万円を助成します。
■ ステップアップ基金:ステップアップ助成金は、障がい者の給料増額に努力し、全国平均以上の給料支給実績がある施設・事業所に対し、さらに多くの給料を支払うための事業資金として上限200万円を助成します。
■ 障がい者福祉助成金:会議・講演会・研修・出版・啓発・調査・研究・スポーツ・文化の事業等
募集期間 ■平成30年10月1日(月)~平成30年11月30日(金)(当日消印有効)
問合せ ■公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局
住所:〒104-0061東京都中央区銀座2-12-18ヤマト銀座ビル7階
TEL:03-3248-0691
FAX:03-3542-5165
URL:http://www.yamato-fukushi.jp/
掲載終了 ■平成30年11月30日(金)

ページトップへ

エネルギー・マイプロジェクト
助成対象団体 ■団体・個人の別を問いません
助成対象事業
■自然と人間の共生に向けた市民活動を応援する民間基金、一般社団法人アクト・ビヨン ド・トラスト(以下、abt)からご案内します。
abtでは現在、「エネルギーシフト」「ネオニコチノイド農薬問題」「東アジア環境交流」の3部門で助成を行なっていますが、今回のお知らせは「エネルギーシフト」部門の特別支援プロ グラム「エネルギー・マイプロジェクト」についてです。
このプログラムは、暮らしや地域に自然エネルギーを取り入れたい個人・団体のために、
インターネットで広く資金を集めるクラウドファンディングの機会と、目標額達成を後押しする マッチング助成(集まった資金にプラスして支援)を提供するものです。クラウドファンディングは日本最大級のプラットフォームMotion Galleryがお手伝いし、成立後の活動は月間読者数15万人のウェブマガジンgreenz.jpによる取材・発表の可能性があります。

■対象事業:エネルギーを手づくりしたり減らしたりすることを通して、自分や家族だけでなく 、仲間、地域をハッピーにする企画であること。

※詳しくはこちら!
募集期間 ■随時
その他 ・クラウドファンディングの目標額30万円まで→abtの助成5万円
・クラウドファンディングの目標額30~50万円まで→abtの助成10万円
・クラウドファンディングの目標額50万円以上→abtの助成20万円
・ファンディング成立後3か月以内に実施、6か月以内に成果を出し、8か月以内に成果レポートを提出できること(簡単な収支報告を含む)。
問合せ ■一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト
〒113-0034 東京都文京区湯島2-9-10-2F
E-Mail:grant@actbeyondtrust.org
URL:http://www.actbeyondtrust.org

ページトップへ

PCソフトウェア寄贈プログラム
内 容
■日本NPOセンターでは、テックスープというプログラム名で、社会問題の解決に取り組むNPO法人の手元に、市場価格の4~10%の寄贈手数料のみで最新のパソコンソフトを寄贈しています。事務所に パソコンを追加した、パソコンソフトをアップグレードしたいと考えているNPOのみなさまにもおすすめです。
■寄贈会社:マイクロソフト、アドビ、シマンテック等
※詳しくはこちら!
助成対象団体 ■NPO法人、社会福祉法人、公益法人
助成対象事業 ■障害者・生活困窮者支援、芸術文化、環境保護・保全、青少年活動支援等
申込方法
■テックスープ ウェブサイトにアクセスして、団体登録(無料)を行ってください。
※詳しくはコチラ!
問合せ
■特定非営利活動法人 日本NPOセンター
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル245
TEL:03-3510-0855
FAX:03-3510-0856
E-Mail:info@techsoupjapan.org

ページトップへ

ページの先頭へ

ここからフッターメニュー