このページの先頭です

本文へ移動します

フッターへ移動します

マスコットキャラクター:ボラちゃん 横浜市ボランティアセンター

寄付

お金で寄付したい

横浜市社協への寄付について

受付方法

窓口

横浜市ボランティアセンターまでご持参ください。その場で領収書を発行いたします。

銀行振り込み

事前に本会へご連絡のうえ、銀行振り込みをご利用ください。後日領収書をお送りします。
※恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担いただきますようお願い申し上げます。

ソフトバンクつながる募金(善意銀行)

本会へのご寄付において、クレジットカードによる寄付が可能です。
領収書の発行を希望の方は決済フォームにて、「希望する」をご選択ください。
※「つながる募金」による寄付は、お申込み頂いた後2~3か月後の受付となりますので、お申込み時期によっては翌年の税控除対象となる場合がございます。詳細はお問い合わせください。

 

★クレジットカードによる寄付はこちらから

 

本会へ寄付していただくと・・・本会発行の広報誌(福祉よこはま)やホームページに、ご寄付いただいた方のお名前を掲載させていただきます。
ご寄付に対しましては、ヨコ寄付特設サイトでの企業ロゴ掲載(50万円以上のご寄付の場合)や感謝状の贈呈(10
万円以上のご寄付の場合)をさせていただきます。
また、継続してのご寄付や高額のご寄付については、横浜市社会福祉大会における表彰の対象とさせていただきます。
※広報掲載・表彰対象はご希望の方のみ。ソフトバンクつながる募金によるご寄付で掲載希望の場合には、横浜市ボランティアセンターまでご連絡ください。

受け入れ先のご案内

善意銀行
皆様からの善意の寄付を善意銀行として受け入れをしています。

三井住友銀行 横浜中央支店
(普)105897
フク)ヨコハマシシャカイフクシキョウギカイ
福)横浜市社会福祉協議会

税制優遇(寄付控除)について

寄付をしていただくと所得税や法人税の優遇措置(PDF:205KB)が受けられます!

個人の場合

確定申告によって、所属税法(第78条)の「寄附金控除」および地方税法上(住民税)の「寄付金税額控除」をうけることができます。

法人の場合

確定申告によって、寄付された金額の一部を法人税法(第37条)の規定により、「損金算入」することができます。

※「香典返し」にかえてご寄付いただいた場合は、横浜市社会福祉協議会会長名のあいさつ状をご用意させていただきます。(封筒も用意させていただきます。)詳しくは、ご相談ください。